忍者ブログ
Since2007/05/31 曲のこととか音楽のこととかいろいろ
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、遅くなりましたがM3お疲れ様でした。
色々楽しいことがありすぎて書ききれないので、他の方の日記でも見てください(ぉ

折角なので、自分が関わった作品の簡単な小話など


[MGまとめの音楽集その1]
東方迷怪洞・紅、東方冷泰記、ハノレヒの館スタイリッシュのサウンド集です。

○東方迷怪洞・紅
飛竜さんと話をしながらどんどん方向が変わっていった作品。
結果FCサウンドと普通のアレンジが混同する形に。
向こうも1日1ステージ組んでる感じで二人とも大変でした。
FC音は全部SYNTENDOを使って作ってます。Pulseが無いですが……
独特のキャラ絵と相まってゆる~い感じの雰囲気になりました。
ラクトガールと月時計が意外と好評のようで。ありがとうございます。
特にラクトガールはボス戦と相まって”元気そうだけど頭はあまりよくなさそうなパチュリー”が出来上がった感じです。

○東方冷泰記
「にとりの曲はないわー」
だそうです。
実はにとりの曲を初めて聴いたのがめらみさんの歌だったせいか、イメージがマッタリとしたもので固定に。
会話シーンみたくなっちゃいました、えぇ、すみません。
橙の曲とかこれでもう5回目のアレンジだったんですが、意外と何とかなるもんですね。
流石にもう暫くいいよw
主役がチルノだったので、諏訪子の曲におてんば入れたりして遊んでます。
カオスステージだけ会話曲がありますが、これは元々この曲がボス曲でした。
提出後に”かっこいい方がよかったなぁ”となって急遽別のを作った感じです。
妖怪の山も6回目のアレンジなので暫くいいわw
歌はめらみさんに忙しい中歌っていただきました。オリジナルだと思ってたらしいです(ぉ
そういえばこの曲の辺りは歯痛だったのを思い出した。

○ハノレヒの館スタイリッシュ
まだゲーム出てないですが……
まだうちが某家電量販店の契約社員をやっていたころに作った奴です(1年位前)
これも急に決まった企画で、10日で全部完パケまで終わらせました。
あぁその間の個人実績はボロボロでした(ぉ
1コーラスだけとはいえ、これだけの方々が集まってくれたことに感謝。

しゃちょうさんの曲は最初女性に頼もうと思ったんですが、キャラに合わせたら男になってしまったので、これはしゃちょうさんじゃないとダメだろうと。
そしたらハモリいっぱい入れてきて吹いたw
またしゃちょうさんには歌ってもらいたいんだよなぁ……

めらみさんの曲は、一番すんなり出来上がりました。メロディも気に入ってたり。
データ頂いたら”ゾクゾクする”のフレーズでホントにゾクゾクしましたw
制作側でも人気があったので、急遽ボーナストラックと言う形でフルを作りました。収録も制作も2ヶ月前です。
どんだけめらみさんに迷惑かけてるんだ……

コツキさん曲はBPM210超えなので、かはん的に最速です。
飛竜さんが歌詞で撃沈してました。
曲的には結構難しいんですが、何かコツキさんあっさり歌いこなしていてびびった記憶が。
ってかいつもなんですが、コツキさんあての曲だけ難易度跳ね上がるんだよなぁ。

ゴムさんには熱傷に続いて迷惑かけました。
いや、キーがね……元々はかなりひどい感じのだったので。
でもお陰様でホントに熱い曲になりました。これはただただ感謝ですね。
あとゴムヒストリーを持ってる方は多分吹くかも。
因みにそれを頼んだのはうちではなく飛竜さんです←

リズナさんだけは飛竜さんが呼んできてくれました。
実はこの曲が一番最初に出来上がったんですが、何故か裏面のボス曲に。
さわやかな萌え系の歌声と相まってとてもほのぼの~とした曲になってますね。
キャラ絵と合わせてみるとゲームにしっくり来てるかと思います。

しかし一年前とか恥ずかしいなぁ……


次回はネタCDについてで。

PR
こんな場末のBlogに業者書き込みをして何が楽しいんだか……
まあ昨日は珍しく15人くらい来てました。普段はその半分以下。
更新もそれほど頻繁じゃないです。ごめんなさい。
内輪なネタはmixiで十分だしなぁ。

取りあえずMJで検索かけて来た方には激しく謝りたい気分です(ぉ

まあ特に目ぼしいネタも無いんですが。
ニコニコにUPしてるがくぽの動画に関してちと補足を。


知っている人も知らない振りだとは思いますが、たまにがくぽに歌わせた曲をニコ動に上げてます。
誰かがテキストPと書いてたのでテキストPにしました。
しかし華飯だの黄うさだのとごっちゃで煩雑するのでテキストPか若しくはテ黄ストPで通してます。
画像を入れる代わりにテキストで繋いで行くと言う手法なのでそう呼ばれてるわけですが。
まあそのテキストが曲者、と言うか賛否多数。


実は自分の曲ってそれほど聴かれないんですよ。
もっと言えば、最後まで聴いてもらえないんですよ。
特にオリジナルに関してはそれが顕著。
サンプルを提示してみたらDLすらされないとかもザラ。まあそういう世の中なのでそれはそれで仕方ないとは思ってますが。
極端な話、自分の曲の中でよく聴かれるものって言うのはチーターマンのやっつけアレンジとRunning to the Straightのアレンジ。
まあアレンジがよく聴かれることに関しては理由があるんですが、それはここでは割愛。
誰かに曲を提供して歌ってもらったものに関しては意外と聴かれてますが、それについては歌い手さんの力によるところが大きいわけです。

じゃあどうやったらきちんと聴いてもらえるか。

結局のところ、真剣にバカっぽいことをやるのが一番の近道なんだと思います。
曲でバカっぽいことをやれば一番良いんでしょうけど、正直気乗りした時じゃないとやりたくないですから。
仕事でやる分には全然問題ないですが、私的な方ではやっぱり作りたいもの優先なので。
で、画像を繋げて動画を作るのが一番聴いてもらい易いパターンですが、そこに自分の中で結論を置けませんでした。
なんかね、自分の遊びに付き合ってもらうのに抵抗がある。
ピアブロとかから絵を借りてきて~って言うのだけで申し訳ない気分になるんです。
個人的に親しくしていただいている絵師さんとかには頼んだりもしますけど、それとはまた違う感覚だなぁと思うんですよ。
んでテキスト表示に走ったわけで。
結局、この方法が一番気兼ねしないなと思ったから結論を置きました。
同時に叩かれるなーとも思いましたが(ぉ
テキスト内で”曲の邪魔します~”と書いてますがホントに邪魔なんです。
んでもテキスト追っていったら取りあえず最後までは曲は流れるんですよ。
そこで何かに引っかかってくれれば嬉しいわけで。

まあ平たく言えばただの構ってちゃんですが(ぉ
自分にとっては全く聴いてもらえないことほど悲しいことは無いですからね。

コメで”ちゃんと画像で動画作ったほうがいいと思う”旨のことを書いてくれる方には申し訳ないと思ってます。
自分でも正攻法でやるべきか悩んだりもします。
でもまあ、正攻法でやっていた時に結果が全く付いてこなかったことを考えると、こっちに走っちゃうんです。
”やってる本人は真剣なんだけど傍から見ればバカっぽい”辺りのラインが一番自分の曲を聴いていただけるんだなぁと思ってます。
本当にごめんなさいとしか言いようが無いですが。
これからもテキストで動画を繋げさせていただくと思います。

ニコ動とボカロに興味のない方には全く関係の無いお話でした(ぉ
まあ作るたびに誰かに歌ってもらうのがホントは一番いいんだよなぁと思ってますが。
最近オファー来ないしなw


今は急に入った作業の確認をしながら、M3合わせでCD制作してます。
完成しても委託先があるかは別として。
ボカロものではなくてほぼインストものの予定です。
はてさてどうなることやら。
じゃあ『うさころ いち』参加曲のライナーノーツを。
……いらねーか(ぉ
まあ書いておきますが、某所だと曲なんかより顔と歳の方が重要らしい。
金銭が発生してるからと言って、所謂”客”があれこれいう権利あるのは楽曲に対してまでだよね。

◆Wandering
元々5月かそこらに作った曲でした。
まあその時は仕事がGWオープンの店だったこともあり死ぬほど忙しかった時期なんですが、突発的に打ち込みたくなって寝る間も惜しんで作ってました。
シンプルな楽器にシンプルな展開にちとややこしいメロディ展開と言う感じです。
Mixはかなり攻撃的にしたのですが、まあそのせいでマスタリングの方は半ギレだったんじゃないでしょうか(ぉ
歌詞はヤマイさんにお願いしました。因みに渡した最初の感想が
ヤマイ「うへへ・・・かっこいいっす・・・wwww 」
とお前幾つだ的な反応を頂きました(笑)
悲しみが君を襲っても僕が背中を押して前進ませてあげるーみたいな感じの歌詞になってます。
ヤマイさんには前に一度『潮騒』と言う曲を歌っていただいたことがあるので、歌声はイメージしやすかったですね。
予想通り収録曲の中で一番それっぽくない曲に仕上がりました。
いつものことです(ぉ
うちのコンセプトは”この人にこんな曲を歌わせてみたい”ですからねぇ。

◆銀色小道
打って変わってラブラブな曲です。
元々は3年位前に何かの際に応募した曲です。
その時に歌詞は出来ていたんですが、古臭いだの何だの散々っぱら言われました。
今回のCDには合うんじゃないでしょうか、初々しく二人を歌ってるので(笑)
実はうちの曲は2つともヤマイさんが歌う予定でしたが、時間の都合でうささんにバトンタッチ。
しかし時間がギリギリだったのでご迷惑をおかけした気が(汗
バッキングはあれも入れてしまえこれも入れてしまえでもうやかましいことになってますが(ぉ
この曲は一つの物語みたいな感じで作ってます。
流れでAメロから始まって色々経由してAメロで終わると言う。
因みにこの曲は元々Aメロは『イース5』の武器防具屋のBGMにインスパイアされてます。
曲順に関してはSの人がパッと決めてそのままで行った感じです。
うちの曲が連続してくると言う結果になりましたが、まあこの前もコツキさんとこで同じことになってたからいいや(ぉ
VACATIONは一発目じゃないとやっぱりダメだよね。

まあこんなところでしょうか。
リスナーの9割はしゃなっちとかチーターとかオニPとかえくすぷろれとかを期待しているはずなので書かなくても良かったんじゃないかと思ってますが(笑)
今回は(今回も)好きなように作らせていただきました。わーい。
因みに間に合わなくてボツ曲とかもあったり。


あとがくぽ買いました。
練習で歌わせてみたりしてます。
忙しい(と言うか出勤直前)なので一言だけ。

同人音楽にゅーすさん、今まで長い間本当におつかれさまでした。
『Dig up the ground for the sky』の販売開始前後から更新記事を掲載させていただいておりましたが、お蔭様で色んな方がサイトに来てくれました。
こういった情報サイトがなくなるのは残念ですが、サークル数が増えすぎて個人ではどうしようもなくなってますよね。
聴き手側、作り手側両方でお世話になりました。今までありがとうございました。
どうも、表の顔ではカード会員が全く取れずに三流のレッテルを貼られている華飯でございます。
今の仕事も7月が限界かな……と。
ぶっちゃけ向いてないぞ完全に。

なぜこんな時間かと言うと、徹夜です(ぉ
やらなきゃいけない曲と効果音が山のように積んでまして、今の状態だと絶対に終わらない予感。
しかしまあ、人間って倒れそうで中々倒れません。仕事中酸欠とかなってますが。

そんなわけで、今回はコツキミヤさんのアルバム提供曲に関して。

◆1/100000000
そもそもこの企画の依頼が来たのは、こちゅみちゅのボーナストラックより前だったりします。
こちゅみちゅCDのボーナストラックはどっちかと言うと突発的に来た感じですね。
イラストから連想して曲を作ってそれにコツキさんが歌詞をつける。
聴いた方はどんなイメージでしたでしょうか。
イラストからのテーマは自分は”BET”でした。
すんなりと曲も書けまして3時間くらいで何とかなったのかな。
まあ打ち込みを細かくやるのにちょっと苦戦しましたが……
個人的にはサビの”1/100000000”の語感の良さと決め具合が大好きです。
因みに自分はポーカーフェイスとかは苦手です(笑)
間奏後のAメロに関してはディストーションを掛けてますが、アレは実はネタ切れです(ぉ
2番のAメロと被ったところがありまして、バッキング弄るよりいっそのことヴォーカルを弄ってしまおうかと。
メロに関してはコツキさんがハモリを付けてくれました。
人に曲を書くときはあんまりコーラスを入れません。ないと寂しいのはありますが、まあうちの曲にそんなに時間掛けるよりは他の曲に労力を使ってくださいと言うのが一番あります(ぉ
このスタンスは昔から変わりませんねぇ。
それにしてもこれのドラム叩けるんでしょうかw

◆夢見る光の島
こちらはマッタリーとしたナンバーに。
テーマは”島姫”でしたが、どちらかと言うと海のイメージがありましたのでこういう曲に。
イラストが結構シビアな感じで上がってきたので、ほぼ直感で書き上げました。
アルバム中で唯一マッタリとしたナンバーになっているかと思われます。
折倉さんも五条さんも一聴してそれと判る感じの曲でしたが、うちだけいつもの如くひねくれています(ぉ
そんなパターンばっかりです。
まあチェンジアップのような箸休めのような感じになっているのではないでしょうか。
派手なのは上の曲でやったので、こっちはわりかし地味にやったと言う感じです。
これに関しては、あとあとコーラスを入れるべきだったな……と少し思いました。
ちょっと重厚にすればもっと海の深さみたいなものが得られたんじゃないかなと。
まあ後付では何とでも言えますよね(笑)
ギターの録音に関しては相当泣きました。
元々楽器は弾けないのですが、ここまでリズム感が無いのかと。
最初の4小節で45分掛かってるからねw

コツキさんがライブをやるようなので、楽しみです。
うちの曲もやるのかとか興味は尽きないですね。
いつやるのかとかは今すぐコツキミヤさんのサイトでチェックしよう!
ライブかぁ……(遠い目)


忍者ブログ [PR]
プログパーツ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(10/27)
(04/17)
(10/29)
(10/17)
(08/16)
プロフィール
HN:
かはん
性別:
男性
自己紹介:
細々と作曲なんぞをやっております。
そろそろ大きな仕事もしてみたいわぁ……と思う今日この頃。
うさころにーでは”きうさ”でニコ動では”テ黄ストP”としてわけのわからない事を言ったりやったり。
アクセス解析