忍者ブログ
Since2007/05/31 曲のこととか音楽のこととかいろいろ
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近メールで問い合わせが増えてるようですので、明記しておきます。

『え?あぁ、そう。』の電波アレンジに関しては、カラオケを公開する事はございません。
これについては最初から自分の中で決めていることですので、ご了承ください。
原曲が素晴らしいので、配布されている原曲のカラオケで歌ってみるのが望ましいと思います。
宜しくお願いいたします。
PR
なんかゴムさんのBlogからアクセスがいっぱいあって、何か悪いことしたかなーと思ってたら

『華飯さんは泣いていた』

と書かれてたw
おのれぇ~ゴムレットめぇ~~!(違)
えぇ、29の男がマジ泣きして回りに引かれてました。


MintJamのことは2004年の音楽会アリスと言うイベントで名前を初めて聞いてそこから色々とお話をさせていただいたりしてますが、ホントにうちはMintJamが大好きで。
丁度この年からフリーで色々とやり始めたのですが、1年やってきて色々あってもう音楽を本気で辞めると考えていたわけで。
そんな時にTERRAさんが加入した後に発表された『Rival』で「才能の限界はまだ先~」と熱く挑発的に言われたら俄然やってやんよといった気分にさせられて。
その後は何言われようが(まあ凹むことは多々ありますが)やり続けてきたわけで。
自分の才能の限界は判らないですが、もっと行けるんだろうこんなもんじゃないとずっと思いながらやってます。

今回最後にRivalを演奏した時に、当時の色んなものが蘇ってきて。
曲中から泣いてました。
MintJamの面々はそれでも前を走り続けているので。
うちも置いて行かれない様に走り続けていくつもりです。
あーでも泣くのは気持ち悪いな。
どうせならsetzerさんに泣きつきたかった(笑)
a2cさんにacuteのお礼を言ったり(うさころ さん収録の曲にギターで参加していただきました)setzerさんにkyaさんを紹介していただいてサッカー談義をしたり。
しかし毎度毎度TERRAさんに挨拶できない罠。

今回ちょっかなはななふれっとのスタッフとして物販のお手伝いをさせていただきました。
黒のななふれTシャツ(去年デザインの方)を着てめらみさんを「ぽっぷ師匠」と呼び、「ななふれ・ふぉあぐら・はーべすたーのCD入りCDケースありますよ~」とか訳の判らないことを言っていたのが自分です。
ななふれのステージはしっかり見せていただきました。
普段とまるで違う雰囲気で更に可愛く更に躍動的なめらみん、やっぱりステージングに華があるゴムさん、調子が悪いなりにもまとめてきた三代君、ベーシスト然として冷静にボトムを作っていたすぞーりさん、荒々しくも見ている方にインパクトを与えていたteto君。
ホントにみんな楽しそうだなと。
”今回で最後”に関しては何も言ってなかったですね。
そのうち誰かが何かしら言うのではないかと。

物販の作業の方もあり全部のステージを見られませんでしたが、演奏力の高さと盛り上がり方を見て、来られなかった方々は後悔した方がいいよ的な(笑)
OZのステージもいつものOZで面白かったです。
曲の時は凄いかっこいいのに何故MCはあれだけ掛け合いなのかと。
ギター弾いているえで~さんのかっこよさは異常。
ホントに13日にやれればよかったのになぁと思いました。
日付の都合上で見られなかった人たちは本当に残念だなと。

今回物販を手伝いをしていて思ったのは、見に来てくれる方々が千差万別だなと。
勿論見知った顔も多かったんですが、ななふれスペースでも
「あの、初めてななふれっとを知ったんですが良かったので~」
とCDを買っていく方もかなり多かったです。
それぞれ目当てのアーティストが居て、他の出演者にも興味を持っていただけることはやっぱりライブならではだなと思います。
そういったものの積み重ねで同人音楽も盛り上がる気がしますね。
最初から勝手に盛り上がってるわけではないと思うので。


打ち上げに行く途中で今回MCをしていた白石さんを発見。
遊びに行った帰りのおにーさんっぽかった(笑)

「君のいる景色」
WhiteFlame presents feat. 巡音ルカ

他アーティスト
初音ミク KAITO
霜月はるか nayuta ゴム 葉月ゆら めらみぽっぷ うさ ヤマイ セリユ

発売日
2009年9月2日(水)

価格
2,000円(税込)

品番
NECA-20075~76

発売元
ティー ワイ エンタテインメント

販売元
キングレコード

告知URL
http://whiteflame.jp/

゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・
黒うさという呼び名が定着しつつある昨今ですが、うちの中ではしゃなさんです。
と言うわけで、しゃなさんの歴史をまとめて2枚組アルバムが登場です。
中身も凄い出来で買って置いて損はない作品かと。
うちは絶対買います。
言葉の端々に彼自身手応えを感じてるみたいですよ。


久々の日記が他の人の宣伝とかもうね(笑)
取りあえず、うさころはまだ全員修羅場中なので。
夏コミのお知らせなどは色々終わってから。

◆Willtame Sound Colletction vol.1
華「これvol1って書いてるけど次あるん?」
飛「ないわなぁ」
と言う作品。
簡単に言えば昨年末結構頑張った『人妻戦士フェリア』のサントラを作ろうとなったんですが、曲数が少なかったのでウィルテイム名義のものを詰めてしまおうと。
都合上入れたくても入れられなかった曲とか結構あります。
まあよくもまあこれだけ暗くドロドロしたの作ったなぁと自分でも思ってます。
あんなシーンやそんなシーンやアレなシーンの曲ばっかりです(ぉ
フェリアは概ね好評でほっとしてます。同時期にごらんの有様とかあったけど。
主題歌は色々候補ありましたが、結局かっこいい系で落ち着きました。
めらみさんに歌ってもらうのは決定事項のようなものだったので、個人的には万々歳でした。
いやほら、カッコいいめらみぽっぷ大好きだし(笑)
歌は相当難しいけどね!
ギターはすずおりさんに頼みましたが、さしたる問題もなく欲しい音を一発でいただけました。
やっぱりギターは生が一番ですね。野菜とかクリームとかビールも。飲めないけど。
しかしこの時はまさかふぉあぐらとか組むと思わんかった。


◆Vamp Note
コツキさんの4thアルバム。1曲+BT1曲で参加です。
最近とてもボーナストラック比率が増えてきてますが……(笑)
うさころにーにきうさが何で居るのかはよくわかりませんが、コツキさんのアルバムになぜかはんが居るのかもよくわかっていません(ぉ
だって周り凄い人ばっかりなんだぜー。
NightRainbowの頃からお世話になってますが、音質を含めた曲全体を見て、あぁやっとコツキさんのアルバムに参加できた……と今回にして思えました。
1/10000000とか妙に好評だったりして色んな方から声かけられたりしてますが、自分の中ではライブでやってくれてるからアレだけ評価高いんだろうなぁと思ってるし、CD音源としては物足りないんじゃないかと実はずっと思ってました。むしろ進行形。
それが今回の曲はやっと取れた感じ。
まあ流歌様のマスタリングのおかげだと思いますががが。
以下提供トラックごとの簡単な説明。

・まっしろのせかい。
テーマが”血”だったのでみんなガチで壮大なものとか持ってきたために結果的に浮いた感じ(ぉ
みんな戦争とかそういう大きいものもって来てるのにね!
うちはリストカットの歌を提出とかもうね(笑)
ラフ提出のときに”喧嘩売りに来ましたー”って言ったほどに実は難易度高い曲のはずなんですが、普通に歌いこなしてるよこのお嬢さんは。
歌詞は出血多量になってしまったようですが。
突然生と死について悩みはじめた思春期の子とかには聴いてもらいです。
コーラス隊はコツキさんの発案です。
”おぉいいですねぇそれ!”って言ったのは良いんだけど自分は時間なくて録れなくて、結果少年がtioさんだけになってます←
多重コーラスのミックス、もうちょい学習しないとなぁ。

・ぶら☆どな
元々はこちゅみちゅのBT候補として書いた曲です。
まさかこういう形で陽の目を見ることになるとは。
流石にMixとか全部直しました。
歌詞の電波具合とコツキさんの電波具合がかなりいい感じです(笑)
最初別の人が歌ってるかと思ってしまった。
曲をMixしている間、今宵も召しませうんたらかんたらってエロゲを思い出したのは内緒です。

それにしてもジャケ写いいよジャケ写。
ジャケットも作品を構成するひとつの要素だと改めて認識。


そんなわけでライナーノーツも終わりです。
これからは夏に向けて動きます。
うさころも動くよ!

どこぞの誰かさんが急に思いついたせいでそりゃあもう大変なことに。
「歌い手が歌わない」と言うのを条件に、手当たり次第に声掛け。
結果当初の予定よりはかなり参加人数減りましたが、それでも13トラックも集まった奇跡。
ニコ寅で声掛けた方も多かったので、間に合わなかったのは仕方ないわけでして。
いや巻き込んだ方々、ホントに申し訳ないっす。

結果的にネタありガチありの作品になりましたが。
すみません、空気読めないのはうちですな(ぉ
マスタリングはさらぶれの曲を基準にしたものだからさあ大変。
高音質過ぎるだろさらぶれ。

各参加者、お疲れ様でした。

・Tr1&2 中雑魚さん
企画自体をすっかり忘れていたらしいですが、それくらいがちょうど良いですw
うちのイメージでは笛の人なんですが、楽器全般いけるのは羨ましいですね。
何だかんだでアンサンブル大好きです。

・Tr3 さらぶれ
多分今回一番目当ての人が多かったと思うさらぶれ。
「あ、これだよ、yonji君でてるCD」
とか多かったw
途中やばそうな部分があったので、頼んでピー音入れてもらいました。
しかしこれはホントに楽しい。データ来た当日の夜は腹抱えて笑いました。
いろんな意味で末恐ろしい、三代&yonjiコンビ。

・Tr4 飛竜さん
ニコニコにあげている奴を何故か歌うことになったと言うか、ホントはミクを使う予定だったと言うか。
めんどくさいから自分で歌うと言うことになって、キー変えたり。
怪しいガチ曲になりましたとさ。

・Tr5 Ryo◆さん
ジャケットの人です。
戦隊ものが歌いたいと言うことで、それっぽいのを作りました。
Ryoさん自体が歌上手いので声で押していく感じにしようかなーと思ったらバッキング少し寂しい感じなっちゃったなぁと。
因みに、コミケのことを歌った曲らしいです。

・Tr6 rinさん
バラードが歌いたいとのことで、それっぽいのを作りました。
マイクがかなり高音域をブーストするタイプのコンデンサだったらしく、Mixの段階で高音をばっさり切ってます。
なんか意識しなかったんですけど、改めて聴いてみると普通にいい曲に仕上がってました。
収録中のrinさんのテンパリ具合は面白かったですw

・Tr7 オタケンさん
もうタイトルからアレですw
オタケンさんしか作れない曲ですよね。
ニコ寅の打ち上げではじめてお会いしましたが、その時からインパクト強すぎです。
言葉発する前に脱いでたし(ぉ
この人は話とかもホントに面白いです。何かにつけてすぐ脱ぐけど。

・Tr8&9 ねおにぃ
イネ君とprkrさんを巻き込んでやってきたねおにぃの曲。
prkrさんに挨拶できず……結構ニアミスしてるんですけどね。
なんかやけにクオリティの高いものが2つ送られてきて、一聴して、うん、羨ましかった。
ねおにぃは外見からは想像できないくらいいい声をしてると思うに一票。

・Tr10 自分
きうさだって恋くらいする。
けど恋は遠い日の話。
収録時間10分。一度歌詞間違ったから(暗記ミスった)計2テイクしかデータありません。

・Tr11 tetoさん
神スウィープがないんですがががw
英語も出来て楽器も色々出来て短時間でしっかりしたものを提出してくるteto君。
まさにインテル入ってる。
だがモノラル(ぉ

・Tr12&13 すぞーりさん
後ろでスカイプの音を鳴らしながら玉子いじりですw
このときふぉらぐらの作業中だったのにわざわざ作って来てくれるとは……ありがたかったです。
K-ONは凄いいい感じです。あぁなんか楽しそうだなぁと。
多分徹夜続きでハイな感じだったんだと思いますが←

・裏ジャケット めらみさん
めらみ画伯の渾身作をその目に焼き付けよう(ぉ
裏ジャケでキャラ並べてあるんですが、すっごく可愛いかんじで。
あと左手の上に黒点ありますが、アレも含めての裏ジャケです。
みんなでその点に込めた画伯の意味を探ってみてください。
あんまりいじると怒られそうなので止めますが、ホントに可愛いデザインで好きですよ。


そんなわけで、ホントに皆さんありがとうございました。
結果的に面白いCDになりました。
もうやらないと思うので……多分。



忍者ブログ [PR]
プログパーツ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(10/27)
(04/17)
(10/29)
(10/17)
(08/16)
プロフィール
HN:
かはん
性別:
男性
自己紹介:
細々と作曲なんぞをやっております。
そろそろ大きな仕事もしてみたいわぁ……と思う今日この頃。
うさころにーでは”きうさ”でニコ動では”テ黄ストP”としてわけのわからない事を言ったりやったり。
アクセス解析