忍者ブログ
Since2007/05/31 曲のこととか音楽のこととかいろいろ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミケ新譜・参加情報全部出揃っています。
当日イベント参加される方はお気をつけて。
自分もA-72abのスペースにいますが。

何となくなのですが。
個人的な予想なのですが、今回のイベントでは某動画サイトのリスナーとかが今まで以上に押しかけてきそうな気がしてですね。
多分コミケに参加するのが始めての人も多いでしょうし、ルール無視なんてことが起きなければ良いのですが。
特に盗撮とかそう言うのがですね……

まあよく心配しすぎと言うことは言われますが。
自分はリスクヘッジをしなければいけないので、常に最悪のケースなどは想定します。
サークルでもコミケがトラウマになって、恐らくイベントにはもう参加しないであろう人もいる事ですし。
自分の目の届く範囲であれば何とかできるのですが、そう言うわけではなさそうなので心配だったりします。

うささんのサイトに、コミケに関する注意事項などを記載しています。
http://ameblo.jp/hana-usa-music/
うさころに並ぶ方もそうですが、そうでない方も一度目を通していただければと思います。
全参加者がトラブルや不快な思いをすることなくイベントが終わる事を願っています。
PR
大体は夏コミの作業が終わったので、サイトも更新し始めました。
告知が可能になり次第、随時更新して行きたいと思います。
自分の新譜も追々。
7月なんて無かった気がしたり。


修羅場中は色々考えることがありました。
当たり前と言えば当たり前なのですが、どこもギリギリのラインでやっているなと。
その中で誰かに任せたりするときに、果たしてそれを任せて大丈夫なのかどうかを考えると、難しい部分があります。
特にVo.は結構しんどい感じでやっているような気がしました。
じゃあそれを次に行かそうと言っても中々そうはいかないですね。
結局のところ、それだけ需要があると同時に、それだけ作曲側が余裕を持てない部分と言うのが。
今の同人でもVo.に求められているのは、プロ並の即解力と連戦で潰れない喉かも知れないですね。
もっとも、自分はもっと歌う側には余裕を持たせられるように動いている・・・筈な感じでした。
上手く行かないものです。

固定人気と自己模倣で続けていくのは避けたいので、もっと精進します。
まあ人気無いですけどね。
もうちょいVo.に頼られるような作曲担当になれるように頑張りつつ。


ちぃむdmp☆の2ndアルバムのタイトルトラックのPVがニコニコ動画で公開されています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15170820
Mix担当しています。宜しくお願いします。
一段落するまではサイトも更新できないのであります。
月末には何とか・・・

例大祭おつかれさまでした。
今回は前回に比べると人が少なかったですが、楽しいながらもどこかしら空気が重いのは仕方の無いことなのでしょう。
言うまでも無く、スペースで暇していました。
それでも会いたい方々にはお会いできたと思うので、問題は無いです。
まあ元々東方系の知り合いなんて微々たるものなので、そこまで時間は掛からないというのはありますが。

今後は夏コミに向けて色々と制作する日々が始まります。
また更新途切れたりツイッターでおかしくなったりするかと思いますが、またかと思っていただければ。
告知できるものも徐々に出てくると思いますので、更新履歴はちょくちょく増えると思います。


色々思うところがございまして、今後自分のイベントでの露出は減って行くと思います。
まあそれでも大きいイベントに関しては大体参加していると思いますが・・・
そんな感じになると思いますのでご了承ください。

あれ、mmばこってあんなに可愛かったっけ……? (ぉ

M3終わりました。
スペースに来ていただいた方ありがとうございました。
作業の進行上殆ど寝ずに行った形のためか、色々と至らない点があったこと、申し訳ないです。
普段よくボヤいている関係上、自分のところはもっとよりしっかりしていなければいけないので、一層気をつけます。
まあそんな気を遣うほど人が来たわけでは無いですが、だからと言って「何となく行ってみよう」と思っていた人が全員来たかと考えると多分NOかなと何となく。

「目当てのサークルさんのところに行って、あとは帰る」と言うパターンが増えてきつつある昨今ですが。
一方でそう言う状況下に心理が置かれると言うのも、まあちょっとあるかもしれませんね。
やはり一周するだけでも拾いと言うのにくわえて、ここしか通行できないようなところが混雑していると帰りたくなってしまうかなーと。
今回はSとAが壁でしたが、通路の広さを考えるとサークルさんが正反対でも良かったのかな、でもそうすると更なる混雑になっちゃっていたのかなと、まあそんな感じです。
それでもAの方も開始から暫く運んでいました。
決して列が出来ないどころか2人以上スペースに人が来ることすら稀な自分のところが見事なエアポケットになっていたので、混雑解消に貢献できてたと思います。
まあ割と本気でそう思っていますが。
そのための壁な気もしてならないというか。

以下どーでもいいぼやき。
混雑するのは仕方ないとして、それでもサークル側で何とかしようと考えないのは、今後の事を考えると良くは無いかなーとは考えます。
慣れている慣れて居ないというのはありますが、ある程度シミュレートしていくべきところがあるのかなと。
例えば「CD700枚持って行きます・これくらいなら時間目いっぱいで殆ど無くなると思います」と言う予想をしていたとして、じゃあどれくらいの人数が来るのか、来るとしてどんな時間帯にどれだけ殺到するのか、それで列が伸びる場合サークルの誰が対処するのか、注意喚起はどうするのか、最後尾札作ってる? ……などなど。
例えば4列で並ばせますと決めたら”均等に4列に並ばせるようにしているか”とか。
同じカテゴリで毎度毎度違うサークルが不満を発生させているなら、そこで情報の共有が出来ないのかとか、まあ考えてしまいますね。
自分はそのうち淘汰されるような古いタイプの人間なのでアレかもしれないですが、自分のところに来てくれる人をどれだけ不快にさせずに済むかと考えた延長線上で、イベント全体を円滑に進める方が良いんじゃないかなーと思ったりもします。
極端な話、絶対これ以上CDが出ないからこの数持っていくし、尚且つ誰も並ばないから一人でスペースに居るし、例え並んだとしても一人でスムーズに捌けますよって言う自分個人のサークル。

なんと言うか、サークル側にも一般参加側にも、やれることは限られているとは思うのですが、限られた事を最大限にやるともっと不満とか少なくなるんじゃないかなーとは感じました。
そう言うのをすっぽかして自分たちが楽しむためだけにやろうとしても軋轢が生じてしまう気がするというか。
なんと言うか、前々からの繰り返しかなーと言う感じです。
でもまあ、不特定多数から応援されたり尊敬されたりすると言うのは、潜在的に望んでいるって言うのはあるから難しい部分もあるのかもしれませんしその部分否定もしないです。
もっとも、自分の場合はリスナーさんからも歌ってくれる方からも、褒められても「あー無理して言ってくれてるんだなー」くらいにしか感じないほど捻じ曲がってしまったのでアレですが。
それは楽曲としてのレベルの理想に、自分の現実が追いついていないからだとは思いますが。


取りあえず、次の参加は1週間後の例大祭です。
振替日用に新譜を作ることは出来ませんでしたので、ご了承ください。
その代わり二次創作ゲームの体験版でちょこちょこっと頑張っています。
ぶっちゃけまだ終わっていないので頑張ります。
ではではそんな感じで。


忍者ブログ [PR]
プログパーツ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(10/27)
(04/17)
(10/29)
(10/17)
(08/16)
プロフィール
HN:
かはん
性別:
男性
自己紹介:
細々と作曲なんぞをやっております。
そろそろ大きな仕事もしてみたいわぁ……と思う今日この頃。
うさころにーでは”きうさ”でニコ動では”テ黄ストP”としてわけのわからない事を言ったりやったり。
アクセス解析